子育て愚痴会

メイン画像

子育て愚痴事例

自由を奪われた気持ちに正直、なっていた時があります

子供を出産したのは22歳の時で、まだまだ正直遊びたい年頃でした。周りは独身も多くて飲み会とか自由に過ごしている友人が多かった。

そういう話を聞いていて自分は、なかなか寝てくれない、夜泣きが酷い時があったので寝不足続きで遊んで昼夜が逆転している友人とは別の意味で

私は昼夜が逆転していました。早く子供を授かりたかったのでできたことは凄く嬉しかったのですが、自由を奪われた気持ちに正直なっていた時があります。

美容院やネイルもお洒落したくてもなかなか行けない。預ける人が居てないと行けない状況でした。

お洒落なお店でゆっくりも食事することができない。子供が泣くと周りから黙らせてと言いたそうな目で見られたりしたこともありました。

子供は可愛いですし我が子なので愛情注いで育ててきたつもりですが、子供が居てることによって自分のしたいことが出来なくて辛いと思ったことは正直あります。

今は段々と手が離れてきたのでやりたいことできる時間が増えてきましたが、小さいお子さんを連れておられる方をみると大変だなと思います。

女性/大阪府

TOP